細崎集落エリア

細崎集落は、1910年頃に沖縄本島からの移住者たちが作った海人(うみんちゅ)の集落です。

集落内には海人公園があり、近くの海には軍艦岩と呼ばれる岩場が浮かびます。

見られる野鳥の種類は多くありませんが、夏には軍艦岩にエリグロアジサシが飛来し、小浜島では細崎集落が1番近くで観察できる場所でした。

集落内

細崎集落の出入り口の画像
細崎集落の出入り口。手前の林からリュウキュウアカショウビンの鳴き声がしました!
細崎集落にある港の画像
細崎集落の港。鳥さんはリュウキュウツバメくらい。5月下旬頃からエリグロアジサシが見られます。

細崎集落にある茂みや庭木には、冬にムクドリやカラムクドリ、ギンムクドリやチョウセンウグイスなどが見られます。

海人公園

細崎集落にある海人公園の画像
海人公園には、芝生とマンタ展望台と少しの遊具とトイレがあります。
海人公園のマンタ展望台と芝生の画像

海人公園の芝生には、冬にハクセキレイやキセキレイが見られ、海辺にはイソシギが見られます。

夏はエリグロアジサシが海上を飛んでいるのを観察できます。

軍艦岩

細崎集落の近くにある軍艦岩の画像
手前:軍艦岩。奥:エリグロアジサシの繁殖地。

軍艦岩付近には、夏にエリグロアジサシが飛来します。
飛来初期には軍艦岩で休んでいる事もありますが、繁殖が始まると奥にある岩場をメインに行動していました。

電柱地帯

細崎集落に向かう道にある電柱地帯の画像
細崎集落に向かう道にある電柱地帯

電柱地帯には、冬にムクドリやカラムクドリ、ギンムクドリが見られます。
また海から飛んできたミサゴなども見かけました。

近くの農耕地ではムラサキサギなども見られました。

野鳥リスト

留鳥

旅鳥

夏鳥

冬鳥

小浜島の行き方
おすすめの記事