ダイゼン

ダイゼンは、旅鳥または冬鳥として干潟などに飛来するチドリ目チドリ科の鳥類です。

関東以南の干潟で越冬し、1年中見られる地域もあります。

夏羽は白黒の羽色が、冬羽は灰色のまだら模様が美しい鳥さんです。

ダイゼンの画像

干潮時の砂浜に飛来したダイゼンの画像
干潮時に飛来していたダイゼン。朝日に照らされて灰色の羽が黄色みを帯びている

ダイゼンの鳴き声

ダイゼンは「ピューイ」と尻上がりに鳴きます。
ムナグロの声より大きく、よく通る声です。

沖縄「小浜島」でのダイゼン

小浜島のダイゼンは、11月から12月にかけて、2羽で飛来しているのを観察できました。
ムナグロと比べると、警戒心が強く、近づく事は難しかったです。

小浜島ではつんつくビーチの干潟で見られましたが、観察回数は多くありませんでした。
小浜島ではダイゼンよりもムナグロに会える傾向がありました。

会える時期

小浜島でのダイゼンの観察記録
4月5月6月7月8月9月
10月11月12月1月2月3月
◎:ほぼ毎日会える|○:数日おきに会える|△:数回しか会えない|ー:会えない|ペア:つがいで確認|若:若鳥確認|雛:雛確認|抱:抱卵確認|鳴:声はするけど姿は見えず(1人での調査記録となります。空欄項目は未調査期間。随時更新予定です。)

ダイゼンの図鑑情報

図鑑情報
種名ダイゼン
サイズ/体重全長約29cm(翼開長約70cm)/約220g
英名Grey Plover
分類チドリ目/チドリ科/ムナグロ属
学名Pluvialis squatarola
漢字大膳
時期旅鳥または冬鳥。
関東以南では越冬し、一年中見られる地域もある。

八重山諸島では冬鳥または旅鳥で大きな群れでの記録はない。
分布夏季にカナダ北部やロシア北部、アラスカ北部の北極海沿岸部で繁殖。
冬季に大西洋、太平洋、インド洋の沿岸部で越冬する。
環境干潟や河口など
行動干潟などを小走りしたり、ふいに立ち止まったりして、地表をつついては採食している。

ゴカイの穴にくちばしを突っ込んで上手に引き出して食べる。

他に甲殻類、昆虫類なども食べる。

似ているムナグロは淡水域に入るものが多いが、ダイゼンは淡水域で観察される事は稀。

潮が上げてきた干潟から移動を開始しようとする時によく鳴く。

地面に木の枝や小石を集めた巣を作り、1回に3〜5個の卵を産む。

ダイゼンの動画

小浜島の行き方
おすすめの記事